2017年1月30日月曜日

明日は、愛妻の日ですって!

130日のつひまぶブログです。
先日、梅田を歩いていたらこんなの見つけました。

「愛妻の日」

お花屋さんのショーウィンドウでみました。なのでお花を贈る日のようです。

ネットで調べてみると、日本愛妻家協会という団体がされている文化活動だそうです。
「妻というもっとも身近な存在を大切にする人が増えると世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない」という理想のもとにされている活動なんだそうです。

いろんな日がありますねぇ。
梅田を歩いているといろんなものや活動が見つかっておもしろいです。

明日は、お花持って歩いてる人が多いかもしれませんね。

2017年1月23日月曜日

南森町に建設中のホテルが見えてきた!

ここ最近、天候が荒れ気味で、降雪予報が出たり実際に降雪したりするんですが、川の多い北区では橋りょうの凍結にも注意してくださいね。
この前、原付が橋を渡ろうとしたら、凍結していたらしく、スッテーンって転んだのを目撃しましたので、くれぐれもご注意を。

さて、今日のブログは「南森町に建設中のホテルが見えてきた」です。
昨今のインバウンド需要を背景に、ホテル需要が増加しているなか、南森町交差点角で営業していた「トーコーホテル」が平成27年3月に閉館して取り壊しが行われていたのですが、最近全貌が見えてきました。



そして、屋上に屋号が入った看板が見えて
「PREMIER HOTEL CABIN」と書いてあったのでさっそく調べたところ、
このホテルになるのですね。
http://cabin.premierhotel-group.com/

平成29年6月の開業で、240室規模のホテルになるそうです。
トーコーホテル時代は、早朝からチェックアウト時間まで外国人観光客が、歩道に溢れていたのを思い出しますが、このホテルが開業したらどうなるのでしょうか。

最後に、このホテルの名称は
「プレミアホテル CABIN 梅田(仮称)」
になるそうですが、ここまで「梅田」という名称が進出してきました!
中津あたりも「梅田」、扇町あたりも「梅田」、そして南森町も「梅田」になってくるのでしょうか?
「梅田」のほうが集客しやすいのかな?
いや、まだ(仮称)なので、開業時の屋号を楽しみにしましょう!

2017年1月16日月曜日

2月11日(土)は中崎町キャンドルナイト



中崎町キャンドルナイトのお知らせ。

2月11日(土)は中崎町キャンドルナイトです。
16:30に点灯、中崎町界隈をキャンドルが灯ります。

中崎町ホールでは、さまざまなイベントも。

13:00〜16:00は
元済美小学校写真展
東日本大震災被災地支援TJWKのニット作品展示とワンコインワークショップ

16:30〜20:30は
天満中学校吹奏楽部
「ごめんね中崎町」でおなじみの南ジョージバンド
手話エンターテイメント発信団「oioi」
akira
そして最後はみんなで合唱

例年通りのあったまるプログラムが満載です。
当日は、中崎町全域でバルも開催されてます。

写真は去年のものから。







2017年1月10日火曜日

うめきたガーデンに行ってきました

1月10日のつひまぶブログです。
10月にオープンの予告はあったけれど、結局どんなことになってるの???
というわけで行ってきました。

場所は、グランフロントとスカイビルの間。
入り口は、そのスカイビルに向かう梅田地下道の出入り口の横です。
あちこちに記載があるのですが、うめきたガーデンからスカイビルへは抜けれないんですよね。残念。

入ってみると、ただただ広い!


あちこちにベンチがあるんですが、真っ白なのと丸太のがあります。
丸太のベンチは、昨年震災にあった熊本県益城町の倒壊家屋などの廃材が使われているそうです。


メインは世界一の庭園デザイナー 石原和幸さんのお庭。
ガレージガーデンと未来の大阪の2つがあります。
ほかにも、動物を模したのがあちこちあらわれる、迷路のような小径もあります。

今の時期の見どころは葉牡丹と菜の花。
葉牡丹がこんなにキレイとは思わなかったです。
お花が大きいので、見応えがあります。


長いことやってるんでしょ?と思いきや、3月20日までです。

お花の楽しい時期には終わっちゃうのが、残念といえば残念。

2017年1月1日日曜日

大阪府内、人身事故が最も多い交差点が北区にある!

年末は、本当にバタバタでした。
なんで、毎年年末ってバタバタするんでしょうね。
いろんなことを一気に済ましたおかげで腰痛が再発してしまい、腰をかばう年越しになってしまいましたw

あけましておめでとうございます。
今年も「つひまぶ」をよろしくお願いいたします。

今年一発目のつひまぶブログですが、年末年始といえば出かける機会も多いと思います。
徒歩でも自転車でもマイカーでも、一歩外に出たら危険と隣り合わせ。
新年早々からなのですが、先日、日本損害保険協会が2015年度版の「全国交通事故多発交差点マップ」を発表しました。
全国での人身事故多発件数ワースト10位の5位に
「東天満交差点」
人身事故発生件数ワースト5位の「東天満交差点」
がランクインしていたのです。

京阪国道を東方向(南森町から桜宮橋)で天満橋方向に右折する時に造幣局の方向から来る対向車が交差点直前で道路が曲がっているために見えにくくて、交差点内での衝突事故が多いんだろうなぁって思ったみなさん、私と一緒の考えでしたね。
でも、この交差点の事故原因を見たところ、右折時の事故は2件と少な目。
一番多かったのが左折時の事故で、全体の約4割でした。

よくよく考えてみると、私は帝国ホテル側から走ってきて、東天満交差点を右折(京阪国道に入る)するケースが多いのですが、右折待ちしていて信号が赤信号になってから右折矢印が出ても、対向左折車が止まらない!
1台だけじゃなく、3台4台と続けて赤信号を突入してくる!
しかも、信号無視して自転車もドサクサ紛れに横断してる!

原因はこの時に発生しているんじゃないかなぁ、と感じました。
確かに、双方の道路が幹線道路で交通量が多く、1度信号を待ち始めると、結構な時間待たされるのですから、なんとか急いで行きたいと思ってしまうんでしょうね。

でも、その「ほんの」一瞬を魔物は見逃しません。

新年、お出かけする機会も多いですから、時間に余裕をもって楽しい新年をお迎えくださいね!