2016年3月24日木曜日

春にも大川で日の出が見えるかも!?と思って行ってきました

毎年10月の初め頃に、大川の真ん中から日の出が見えます。
お船が出たりしていることもあって、その時期、淀屋橋は日の出を待つ人でにぎわいます。
秋に見えるなら春にも見えるのでは?
もし見えるなら、秋より人も少ないだろうし、空の感じも違うかもしれない。
寒さもやわらいできたし、最近天気もいいことだし、ちょっと行ってみよう!

と思いつき、行ってきました。
調べると、日の出は6時ジャスト。
雲ひとつない快晴。
絶好の日和。
ワクワクしながら向かいました。

当日見た景色はこちら!





































ずれてる!!!

でも、1日のはじまりに日の出を見て、だんだんと動きだすまちの雰囲気を味わうのも楽しいものです。
そのまま、中之島散歩もぜひ。
周辺にはモーニングをしているお店もたくさんあります。早起きをして、散歩して、いつもと違う朝ごはん。それだけで、なんだかいい1日になりそうですね。