2016年1月11日月曜日

北区内に看板ジャックが発生中?!

さて、今日は成人の日。
正月休みボケが抜けきれない時の休みってうれしいものですね。
私は祝日休みではないので、普通に出勤なのですが…。

さて、今日は「北区内に看板ジャックが発生中?!」というタイトルですが、言われて「ピン!」ときた皆さん、たぶん正解です。
東天満交差点角(向かって右が造幣局方面)
この看板が、ありとあらゆるところに増殖しているんです。
新聞の折り込み広告はこんな感じ。
梅田駅からすぐ!
と言ってますが、阪神?阪急?それとも地下鉄?
どっちにしても、徒歩で10分くらいはかかるでしょうから、「梅田駅からスグ」ってことはないと思うんですが、地下街を出るまでを梅田駅とするなら、徒歩3分くらいでしょうね。
折り込み広告には契約駐車場627台と駐輪場250台完備
となっています。
 実際に現地に出向いてみると…、大きすぎてが撮影が入りきらない!
しかも向かいは高架なので、正面から撮影するのも難しいんです。
新御堂筋側から撮影
ということで、兎我野町方面から撮影しました。
こっちから側も収まりきれないです
ここって以前は平面駐車場で、夜中から明け方に通ると薄暗くて怖い感じだな~。
としか思ってなかったのですが、結構大きな敷地なので以前なにかあったのではないかと調査してみました。
右に見える建物は法華クラブ大阪
私のような新参者は、以前の様子を知らないので、近所や知り合いに聞いたところ、
「ダンスホール」「キャバレー」という2つのキーワードが出てきました。
お店の屋号を聞いたのでネットで調べてみたら、2001年1月までダンスホールとして営業していたのですね。2001年といえば、まだ27歳だったので大人の遊びはまだ知る由もありません。
ちなみにお店の名前は「ワールド」です。
閉店間際はダンスホール営業のみだったのですが、以前は別フロアでギャバレー営業もしていたので、人によって言い方に違いがあったのですね。
兎我野町、いまはすっかりピンク街のイメージですが、以前は社交場だったのでしょうか?
新参者は、もうちょっとこの街を調べてみたくなりました。