2015年11月9日月曜日

キタの紅葉

ども、編集長のルイスです。

早いもので、もう紅葉の季節ですな。
北区には、紅葉がありません。山がないからねー。
その代わり、桜の紅葉があります。
春になると、大川沿い一帯は、造幣局の通り抜けをはじめとする、桜並木が艶やかに薄紅色の花を咲かせます。その樹がね、秋になると、赤々と紅葉します。

銀橋や天満橋あたりから川沿いの桜並木を眺めると、川面の青と空の青、銀色に光るビル群、そして桜の紅葉と、なかなかのコントラストを描く風景が現れます。



さらに、北区からは外れますが、川の東側の毛馬公園へ足を伸ばすと、そこは、パリのモンスーリ公園かと見紛うほどの、光と影に彩られた陰影のある美しい風景がひろがっています。



京都や奈良もいいですが、ここは人が少ない。
紅葉は、やっぱ、静寂に包まれた時間のなかで堪能するのがええですよ。