2015年11月12日木曜日

中之島の釣事情。。。釣は厳禁ですよ!

月に一度の地域清掃の日、ご近所さんとの会話
「夜になると釣してる人よく見かけるよね」
「何、釣ってるの?」
「鰻だって!」
「こんな汚れた川の鰻食べたら臭いだろうね・・・」
昔子供の頃、家の窓から天満堀川に釣竿たらしたらウナギがよく釣れてなぁ、よく食べたわ。。。」
昔はきれいな川だったのね。(昭和20年代頃まで)

私が物心ついた頃の天満堀川は、メタンガスがポコポコでていた臭いドブ川でした。
中学に入る前には埋め立てられてしまって、堀川沿いに住んでいた友達は「これから窓が開けれる」って喜んでいたけど、道路になって砂埃や騒音で結局窓が開けられず、吹田に引っ越してしまった。

あれから40年超、今はその頃よりはきれいだけど、ここで釣った魚を食べたいなんて思わない。。。

しかし、ここ数年ホントによく釣り人を見かける。
1m以上もある鯉がいるとか、そういう趣味の方よりも最近はこういう方が多い。

釣竿を何本も使って何を釣るか?って、鰻、それも正真正銘の大阪産天然鰻!

そういえば、堂島川沿いに鰻屋さんがある。

市之側沿い、ここは鰻で有名だったそう、昔は堂島川で釣った鰻を提供していた。その頃は今みたいに高くなかったでしょうね。。。川で獲ったら仕入タダ?(笑)

今は釣った鰻を食べるのではなく売る。

天然鰻は高値で売れるからいいお商売になるらしい・・・

そして、釣り人をよく見かける場所は、堂島川沿い


潮の流れや天気で異なる。

こうして書いて言うのも申し訳ないのですが、中之島は釣は厳禁!
ご注意くださいませ。。。