2015年5月18日月曜日

整備工場じゃなく、自動車ディーラーは少ない?!北区

昨日、大阪市の住民投票が開票され、反対が賛成を上回りました。
66.83%という投票率、みなさんはどのように考えましたか?

さて、2014年11月号つひまぶ「行け!大淀号」にて、大淀の「自動車整備工場が多いわけ」という記事の中で、梅田停車場(大阪駅)が開業して行き来した自動車が多かったため整備工場も多くなったとしています。

確かに自動車整備工場も多いですが、倉庫業や運送業の拠点も多いことなどを考えると、ターミナル駅を経由した物流拠点という位置づけで、その関連した企業が発展したのですね。
ただ、自動車は自動車でも、個人向けの乗用車となるとちょっと話が変わってきます。
実は北区、乗用車ディーラーの数が極端に少ないのです。
ということで、ちょっと調査してみました。

トヨタは、樋之口町にトヨペット店・カローラ店の「北店」があるのですが、この2店、同じ資本グループの会社なので、都市部でよく見かける「同一敷地内併設店舗」です。
トヨタは5チャネル制度+レクサス店で販売網を構築しているのですが、北区で営業しているのはこの2店だけということになります。
以前、梅田OSビル内に入居していたメーカーのショールーム「アムラックス大阪」がなくなってしまったのが今でも惜しまれます。
都島通と天満橋筋の交差する樋之口町にあります。

日産は、大淀中5丁目に「大淀店」があります。大淀小学校の西側にありました。
幹線道路などには面していないうえ住宅地内に立地しているので、通りががりでみつけることがなかなか難しいかなーと思いました。
日産は、ほぼ1チャネル制度で販売網を構築しているので、北区のこの店舗ですべての日産車が購入できますが、OAPあたりから出かけるとちょっと遠いなぁと思いました。
北区のいちばん西側、歩いてすぐ海老江という立地です。

ホンダは、北区内にディーラーはありませんでした。
「梅田西」と称した販売店はありましたが、所在地は福島区でした。
しかし、みなさんお気づきと思いますが、扇町公園の南西にホンダのビルがあるのです。
名前もそのまま「ホンダ大阪ビル」。
ここ、もとは1階にショールームがあったのですが、すでに撤退しており、ショールームの特徴であるガラス貼りのショールームは、すりガラスになってしまっています。
販売はおこなっていないのですが、ここにはメーカー出資のディーラーの本社として機能しています。
このビルからは、扇町公園が一望できるんでしょうね。

マツダも北区内にディーラーはありませんでした。
ただし、新梅田シティのタワーイースト1階に「マツダロータリー新梅田」というショールームがあったのです。実際に販売はしていないのですが、特に福祉車両の展示に力を入れており、数少ないマツダのショールームとして機能しています。
土日休業のため、中には入れませんでした。
ちなみに、メーカーの大阪支店は新梅田シティ内に入居しています。
休業日でも一等地という地を利用して
展示車をちょっと見せていますw


スバルも北区内にありませんでしたが、最近まで南扇町に「北店」がありました。
阪神高速を走っていると、扇町カーブあたりにメーカーの看板が見える場所に立地しているのですが、現在は東淀川区の店舗と統合されて販売部門は撤退しています。
ここは販売、修理の場所としてはかなり手狭なので、閉鎖されたのでしょうね。
現在販売はおこなっていないのですが、メーカー出資のディーラーの一部分が残るとともに、メーカーの法人営業部が入居しています。
堀川戎神社のすぐ北、阪神高速の扇町出口あたりにあります
店舗閉鎖後もメーカー及びメーカー系企業と
ディーラーのオフィスとして使用されていました。

スズキ、ダイハツも北区内にありませんでした。
メーカーに確認したところ、両社ともディーラーがなく、販売協力店を紹介しますとのことです。しかし大手の販売協力店(大きいモータース)もないため、北区内では小さいモータースしか紹介できないですとのことでした。北区には、もともと本社があった場所の新梅田シティ内にダイハツディーゼル本社がありますが、出資比率からしてダイハツ工業とは関連企業という位置づけです。

結論として、販売協力店で購入するか少し離れた区のディーラーに出向くのが北区での車の買い方ですかね。
北区には、このようなメーカーの販売協力店が多数ありますね。


ちなみにディーラーといえば、以前は「○○営業所」という表記が一般的でしたが、最近は「○○店」と変わってきていることをご存じでしょうか?
昔は販売員を「営業マン」とか「セールスマン」と呼び、朝駆け夜討ちといった訪問販売で売り上げを伸ばしていました。その「営業マン・セールスマン」の前線基地としての位置づけでしたが、昨今のディーラーは、明るくクリーンな店構えでイベントの開催やキッズスペース完備など、お客さんに来てもらう「お店」として位置付けていることから呼び方も変わってきているのです。

車を販売したり修理したりするには比較的広い敷地が必要なため、地価が高い北区での用地確保とそれ以上の収益を確保するのが難しいため、なかなか発展しないのかな~なんて思ってしまいましたが、皆さんはどう思いましたか?