2015年2月16日月曜日

今日も運転ご安全に!

今年も新年迎えたなぁ~、なんて思っていたら、今日はもう2月16日です。
月日がたつのは早い!なんて思っていたら、マイカーの年齢もずいぶんたっていたことに気づきました。
自動車の場合は自動車検査登録制度(いわゆる車検)があるため、比較的車齢を把握しやすいのですが、周囲では「この前買ったばかりなのに!」とか「もう車検の時期がやってきたの?!」という声をよく聞きます。
確かに、クルマを持っている人はそう感じているはず。

でもって、私の場合は毎日約50Kmの通勤にマイカーが活躍してくれますので、車検を機にクルマを買い替えるのですが、買ったときにクルマのお祓いをしています。
今回は、大阪天満宮でマイカーのお祓いをしているとのことで、さっそく行ってきました。
改めて天満宮までクルマで行こうとすると、周囲は意外と一方通行だらけ!
日ごろは徒歩や自転車で参拝することが多いため、改めてクルマで行く大変さを感じました。
一番わかりやすいのが、天神橋筋を南下して南森町交差点の次の信号のある交差点を左折して、商店街を交差してすぐ左手の「えびす門」から入場が一番いいかなと思います。
国道一号線側をから入ってくると、一方通行が多いうえ道がかなり狭いので要注意。

天神橋筋側から無事に境内に入場
当日は予約していたため、誘導していただいて本殿前に駐車。
でも特に予約は必要ないため、自動車祓いをしたいと言えば、この位置に誘導されると思います。
この場所でクルマのお祓いもしていただけます
授与所で受付を済ませると、本殿へ案内されます。
本殿でお祓いと御神楽を済ませると、境内に出て車のドアをすべて開けた状態でマイカーのお祓いをしていただけます。

高級感のある樹脂盛りタイプのステッカーでした
授与品には、ちょっと高級感のある樹脂盛りタイプのステッカーがあるのですが、シールで車のボディにベチョっと貼るのは抵抗があったので、加工してみました。
ステッカーのシールに厚さ3mmのマグネットを貼って切る。
その後、マグネットの端を360番のペーパーやすりできれいにして完成!
マイカーのボディに抵抗なく貼れるのでは?と思います。
皆さんも試してみては?
ちなみに、私の場合貼る段階で分かったのですが、バックドアがアルミ製だったため、
マグネットがつかず、結局両面テープで貼る羽目になってしましました。
裏面にマグネットを貼って

端はペーパーやすりできれいに仕上げれば完成!
 お祓いを済ませて、今日からも引き続き安全運転に努めようと、身が引き締まりました。