2015年1月29日木曜日

大淀南、二の二、朝日放送ラジオ・・・


三十年近く前、僕は淡路で仕事をしていました。
バイクで通勤をしていて、たまに昼から半休を取っては、大淀にあった朝日放送までラジオの公開放送を見に行ってました。
一階にあった日産ミュージックギャラリーでやってた「ポップ対歌謡曲」という番組です。ポップ側と歌謡曲側にわかれてクイズをして、たとえば歌謡曲側が勝てば歌謡曲を一曲流して、っていう構成なんですが、

「ちょっとヒントちょうだいやぁ、それ、たとえば50より上なん? 下なん?」
「そんなん言えるかいな。・・・上」
「言うてるやん。ほな、なんぼくらい上や?」
「そこまでは言えるかいな。んー・・・10程上」

っていうように、司会者と回答者がなあなあな感じの駆け引きをして、無理に「ズバリ賞」に持って行く、というような、実に大阪らしい展開でした。ちなみにズバリ賞が出ると、観覧客一人一人に「大入袋」(中身は五十円玉)が配られました。

でも、そのクイズのやり取りに時間を掛けすぎて、肝心の曲はイントロだけで終わってしまったりする「一体どこらへんがポップ対歌謡曲やねん・・・」っていう、ホント素晴らしい番組やったんですよ。

月曜から金曜まで毎日やってて、出演者も笑福亭仁鶴師匠、鶴光師匠、香川登志緒さん、明石家さんまさん、といった超豪華メンバーでした。それがホンの五メーターほどの距離で見られる。それもタダで。ものすごいと思いません?

で、その朝日放送ですが、場所は「大淀区大淀南2-2」でした。なんでこんな数字まで憶えているかというと、高校の頃、深夜にやっていた「東祥高シンセワールド」というとてもマイナーな番組を熱心に聞いていて、良く手紙を出していたからです。若宮てい子さんが「大淀区、大淀南、二の二、朝日放送ラジオ、あずまよしたかシンセワールドの係まで・・・」と、宛先を読んではったのが今も耳に残ってるんですね。

朝日放送は数年前に移転して、今は福島区の蛍街のところに行ってしまいましたが。大淀区にあった頃には同じ敷地に大阪タワーとかホテルプラザとかあって、なんか良い感じやったんですけどね。

ラジオのことばかり書いてますが、朝日放送というとメインはテレビです。そう、「探偵!ナイトスクープ」は皆さんご存知ですよね。実は僕、昔あれに出たことがあります。「伝説のモトクロスライダー」というタイトルで、石田探偵と一緒に北摂の山中まで謎のモトクロスおじさんを捜しに行く、という内容でした。
石田靖さん、ロケの合間に、釣り人がほったらかしていったテグスを片付けたり、なんかものすごく良い人でした。

そうそう、あの番組で良くロケに使われていた公園ありますよね。あれって放送局の北側にあった公園なんですが、今はタワーマンションが建ってます。ローレルタワーサンクタス梅田というやつです。


いやー、大阪の町並みは移り変わりが早いですね・・・。