2014年8月18日月曜日

ワンコインで、絶景ひとり占めの15分。




梅田のランドマークのひとつに、HEP FIVEの真っ赤な観覧車があります。
HEP FIVEといえば、若者のお買い物スポットです。
その7階に、お目当ての観覧車はあります。

観覧車は、ミナミにも、大阪港にもありますが、それぞれ趣が違います。HEPの観覧車は、丸くて、真っ赤な骨組みが美しいので、乗るだけでなく、観覧車のある風景をみる楽しさもあります。昼間の赤い姿も、夜のライトアップの明るさも、見るだけで心踊らせてくれます。


いざ、7階の乗り場へ。
大人ひとり500円とは、良心的な値段ですね。





乗る前に、写真撮影があります。緑のシートの前で、あっさり撮られます。撮った写真は、降りた後に見せてもらえます。そして記念に購入できます。
真っ赤なボックスが次々やってきます。前の人が乗った次のボックスに乗るわけではなく、いくつか間隔をあけて乗車です。
乗車したのが、夕方だったので、早速西日でした。逆光で違う乗り物に乗っている気分です。しかも、建物の間を上がって行くので、景色がひらけるのに時間がかかります。おかげで、すごいところに行けそうな気になります。





観覧車は、360度見渡せる乗り物なわけですが、それぞれの方面の窓に、何が見えるか書いてくれています。観光や、大阪に馴染みのない人には嬉しいサービスですね。また、スマホなどの音楽プレーヤーに繋げることができる、スピーカーもおいてありますので、好きな音楽が聞けます。15分と短い時間ではありますが、これは素敵な設備ですね。



ビルの屋上を上からみたり、JR大阪駅を一望できたり、淀川も、生駒山も見えます。ゆっくり進むので、見逃す心配はありません。タワーや、ビルのように歩き回ることなく、座ってのんびり好きな音楽を聞きながら、大阪のまちの様子が眺められます。





観覧車って、素敵ですね!
まだまだ暑い日が続きます。お茶のかわりに冷暖房完備の観覧車休憩は、いかがでしょう?